記事一覧

開きたい場所に窓を



こんばんは。荒木です。



先日、岡崎市で以前にお引渡しをさせて頂いた住まいの撮影が終わり、データが届きました。






この住まいは真南に面した敷地に建っているのですが、窓を東面に大きく開けてリビング空間をとっています。


理由は色々とありますが、緑や光といったことを考慮に入れると東向きの景色がとても気持ちよかったから。


凄く単純なことですが撮影してみるととても実感できます。家の中にいるとなおさら感じます。


真南に窓を設けるといったことは何か当たり前になっていますが、


室内から見える風景を切り取るのが窓の役割。


光の取り込み方はいろいろ手法があります。見たい景色が素直に飛び込んできた方が私は良いと考えます。



檜建設エニーホームのホームページはこちら

FACEBOOKはこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント