記事一覧

スケルトンのリフォーム

こんにちは。荒木です。現在岡崎市にて、スケルトンのリフォームが佳境に入っています。最も大変だった屋根の掛け替えも終了し、外壁も張り終わりようやく足場越しに全景が見えるようになりました。      こちらが改修前          ↓      こちらが改修後          ↓既設の建物がしっかりとしていた為、木の骨組みと基礎は利用し、スケルトンの状態からリフォームを行いました。和風の建物が、すっ...

続きを読む

緑を取り込む

 有馬です 窓によって内と外が繋がります窓から見える景色が部屋のイメージになり 故に窓の位置が大切です。折角の窓の先に美しい景色があるといいですね。ここは二階ですが掃き出し窓いっぱいに樹木が見え 気持ちの良い場所になっています。...

続きを読む

細部の押さえ

こんにちは。荒木です。完成した住まいや工事中の現場は目にすることはできますが、建物ができるまではいろいろな押さえをします。こちらは高さを検討している途中。梁をどう組むか検討しています。梁や金物を見えないようにどうするか、などです。このようなカタログで金物の寸法や強度を検討して多方面に検討。↓もちろん高さだけでなく、ディティール(詳細の納まりのことです)を検討していくことが大切。細かな積み重ねを検討...

続きを読む

シナフラシュ戸

 有馬です シナフラシュ戸の見本を製作しました。 製作建具のメリットは 大きさの自由、意匠の自由、素材の自由昔は当たり前に製作してましたが 既製建具のコストダウンに次ぐコストダウンで一番安かったフラシュの製作建具でさえ割高になりました。どちらの建具にもメリットデメリットがありますが 味わいにおいては製作の勝ちです。 見本建具は最もシンプルな仕様で 床レール以外は見えず 壁面を建具が移動するイメージ...

続きを読む

バルコニーの手すりを

こんばんは。荒木です。現在進行中の物件のバルコニーの手すりはグレーチングを使います。鉄とグレーチングを組み合わせて、製作します。納まりと意匠を考え、寸法を検討中・・・・・。いい感じに納まりそうです。完成したらまたブログでアップします。ANYHOME HPはこちら...

続きを読む